ニュース
» 2018年03月20日 21時18分 公開

風に流されて行方不明になった巨大アヒル、発見される

もうすぐ帰ってくるそうです。

[ねとらぼ]

 黄色い巨大なアヒル風船が、風に流されて一時行方不明になるハプニングがオーストラリアで起きました。

「探しています」の告知(イベント「Coogee Jetty to Jetty Swim XXII」のFacebookページから)

 アヒルは地元のスイミングクラブCockburn Masters Swimming Clubが所有していたもので、名前は「ダフネ」。3月11日のイベントで使おうと準備をしていたところ、当日早朝に風に流されて姿が見えなくなってしまったのです。クラブは16日にSNSにダフネの情報提供を求める告知を投稿しました。

 それから数日たった19日、ダフネが救助されて陸に着いたと報告。地元のクージービーチには21日に戻ってくるとしています。海外の報道によると、漁師が沖合30キロで発見したとのことです。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう