コラム
» 2018年03月21日 11時00分 公開

【マンガ】南極への手紙は、たったの○○円で送れる

驚きの安さ。

[QuizKnock,ねとらぼ]

 10秒で読める「マンガで雑学」のお時間です。今回のテーマはこちら。

南極への手紙は、たったの○○円で送れる



解説

 日本の南極観測施設「昭和基地」、南極観測船「しらせ」には東京都内の郵便局経由で郵便物を送ることができます。料金は国内と同じで、例えば、25グラム以内の手紙ならたったの82円。南極まで行く苦労を考えると、破格の安さです。

 記念スタンプを押すサービスも行われており、返信封筒、台紙などを同封することで利用可能。ただし、それを南極まで運んでくれる「しらせ」は、年に1回しか出航しません。日本郵便は毎年9月末〜10月上旬ごろに受付期間を発表しており、それに合わせて郵便物を送る必要があります。



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう