ニュース
» 2018年03月21日 13時39分 公開

平均年齢73歳のeスポチーム「シルバースナイパーズ」がかっこいい 腕前は未熟ながら古参兵の風格

「ティーンスレイヤー」の二つ名がかっこいい。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 スウェーデンのeスポーツチーム「シルバースナイパーズ」が、古参兵のようでかっこいいとTwitterで話題です。メンバーの年齢が下は62から上は81までと、平均で約73歳。歴戦の勇士が再集結する洋画のような光景に、ときめく人が続出しています。


 一人称視点のシューティング「CS:GO(Counter-Strike: Global Offensive)」における、世界初のプロシニアチーム。「年齢は単なる数字にすぎないことを証明するのが我々の使命」と、宣言からしてかっこいい。


公式サイト レノボをスポンサーとするプロチーム

 公式サイト掲載のメンバーは4人。「worrier(心配性)でなくwarrior(戦士)であれ」「生き、笑い、愛し、そしてテロリストを討つ」「今日撃てるものは今日撃て」など、含蓄に富むモットーがさすが人生の先輩といったところです。特に「ティーンスレイヤー」の二つ名を名乗る、紅一点のモニカさん(62歳)が勇ましい。


メンバー 年輪を感じさせるプロフィール

 しかし、メンバーの累計プレイ時間は100時間弱と日が浅く、キルレシオ(※)は0.5未満と、腕前はまだまだこれからのようです。それでもCS:GOの元世界チャンピオンに師事し、欧米を巡るワールドツアーへ向けて精進するシルバースナイパーズ。おじいちゃんおばあちゃん、がんばって!

※腕前に関する指標の1つ。(相手を撃破した回数÷自分がやられた回数)で算出される

コーチ コーチはかつて10度世界王者の栄冠に輝いた元プロゲーマー


(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう