ニュース
» 2018年03月22日 08時00分 公開

猫、うさぎ、ハムスター、フクロウが同じ空間に!  “ゆめかわいい”屋内動物園が大阪・オレンジストリートにプレオープン

インスタ映え間違いなし!

[ひーこ,ねとらぼ]

 猫、うさぎ、モルモット、ハムスター、ハリネズミなどの小動物からフクロウ、トカゲ、蛇といったは虫類まで、さまざまな種類の動物たちが同居する屋内動物園「アニモ(Animo)」が3月24日〜5月6日、大阪市南堀江にプレオープンします。


うさぎたち


店内の様子

 店内では普通の動物園では見られない動物同士のコラボレーションを見たり、動物たちと触れ合うことができます。


猫とうさぎ


フェレット

 手がけるのは、梅田ジョイポリス「ゆめかわアニマルパーク」の管理運営などをしているドギーエンタープライズ。「中高生に人気の“ゆめかわいい”をテーマにした可愛いらしい店内と、動物たちを極力檻などにいれず生き生きとした姿を見ることができるのが特長です。まるで自宅にいるような感覚で動物たちを間近に見たり、ふれたりすることができます」と話しています。


猛禽類


爬虫類

 名前の「Animo」はAnimalとModernとの造語。「どうぶつと楽しくゆったり過ごせる空間や暮らしを豊かにする商品を流行の最先端を取り入れながらお客様に届けたい」という思いが込められていると説明しています。


膝に乗ったチンチラ


ハムスター

 営業時間は11時〜19時30分(最終入店19時)、不定休。入場料は20分600円、延長10分ごとに200円。平日のみ、時間無制限(混雑時は最大2時間)で1500円のフリーパスも用意されます。

 店内には動物関連グッズを販売する物販コーナーも設置。オリジナルのアクセサリーやさまざまな雑貨を取り扱う予定です。


アクセサリー

 本オープン日はプレオープン終了後、5月中旬を予定。動物の種類や内装もプレオープン時よりさらにパワーアップするとのことで、とても楽しみですね。なお5月6日の梅田ジョイポリスの閉店とともに「ゆめかわアニマルパーク」も閉店し、動物たちはアニモに移動する予定となっています。


店舗ロゴ こちらが店舗ロゴ

【所在地】

大阪府大阪市西区南堀江1丁目15-9 南堀江コレット1F

【アクセス】

  • 四ツ橋線「四ツ橋」駅6番出口より徒歩5分
  • 長堀鶴見緑地線「西大橋」駅4番出口より徒歩7分
  • 千日前線「桜川」駅5番出口より徒歩6分
  • なんば駅・心斎橋駅より徒歩12分

ひーこ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼ生物部に「いいね!」しよう