ニュース
» 2018年03月22日 12時40分 公開

Uber自動運転車事故の瞬間、テンピ警察が映像を公開 (1/2)

事故を受け、トヨタ自動車も自動運転車公道走行テストを一時中断。

[ねとらぼ]

 米国アリゾナ州のテンピ警察が3月21日(現地時間、以下同)、2018年3月18日に発生した自動運転車による人身事故の瞬間の映像を公開しました。

 この事故は、Uberのボルボ・カーズ製自動運転試験車が公道での自動運転テスト中に発生。自動運転車における初めての死亡事故でした(関連記事)。事故を受け、Uberは米国とカナダで行っていた自動運転車のテストを停止。トヨタ自動車も米国における自動運転車の公道テストを一時停止するなど、自動運転車の開発に臨む各社に波紋が広がっています。

photo Uberの自動運転テスト車

 映像では、事故発生時の進行方向の様子とオペレータが同乗した車内の様子が映っています。映像を公開したテンピ警察は「被害者は道路の横断歩道ではない場所を横断しようとしていた。人間の運転者だったとしても事故を避けることは難しかったと思われる」と最初の所見、声明を述べつつ、「引き続きこの事故の詳細を調査している。公開が可能になり次第、逐次情報を開示する」と伝えています。

photo テスト車にはオペレータが乗車していたが、自動運転走行中だった
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.