ニュース
» 2018年03月23日 11時00分 公開

初号機、弐号機カラーのランボルギーニがかっこぇぇぇ! 「エヴァンゲリオンレーシング」が2018年参戦体制を発表 (1/2)

2018年シーズンは四輪、二輪の大型耐久レースに参戦。レースクイーンさんもかわいい。

[agar,ITmedia]

 ラナ エンタテインメントは3月19日、レースチーム「エヴァンゲリオンレーシング」の2018年参戦体制を発表しました。

鈴鹿および富士で開催される耐久レースに参戦 鈴鹿と富士で開催する耐久レースに参戦

 エヴァンゲリオンレーシングは、劇場版アニメ「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」とタイアップして2010年に発足。これまで四輪競技ではSUPER GT、二輪競技では鈴鹿8時間耐久ロードレースなどに参戦してきました。2018年シーズンは長時間、長距離を走る耐久レースに狙いを定め、「鈴鹿10時間耐久レース」「富士SUPER TEC 24時間レース」「鈴鹿8時間耐久ロードレース」の3レースに参戦します。

エヴァRT初号機 ランボルギーニGT3 エヴァRT初号機 ランボルギーニGT3

 鈴鹿10時間耐久レースは、2017年まで開催された「鈴鹿1000km」の後継となる新たなレースです。エヴァンゲリオンレーシングは2台体制でエントリーしており、ランボルギーニ・ウラカンGT3で挑みます。「エヴァRT初号機 ランボルギーニGT3」として参戦する88号車には、「エヴァンゲリオン初号機」の紫と緑のカラーリングを、「エヴァRT弐号機 ランボルギーニGT3」とする87号車は「エヴァンゲリオン弐号機」をイメージした赤基調のカラーリングが施されます。

 日本国内では10年ぶりに開催される24時間耐久レースとなる「富士SUPER TEC 24時間レース」には、同じくエヴァンゲリオン初号機と弐号機をイメージした「エヴァRT初号機 岡部自動車 Z34」と「エヴァRT弐号機 岡部自動車 Z34」の2台を投入。スーパー耐久シリーズに参戦する岡部自動車モータースポーツとタッグを組み、ST-3クラスで参戦します。

エヴァRT弐号機 岡部自動車 Z34 エヴァRT弐号機 岡部自動車 Z34

 エヴァの主要登場人物役に徹するという2018年シーズンのレースクイーンさんも決定。綾波レイ役は引地裕美さん、式波・アスカ・ラングレー役は久保田杏奈さん、真希波・マリ・イラストリアス役は田中めいさん、碇シンジ役は柳本絵美さん、渚カヲル役は橘香恋さんが務めます。

エヴァンゲリオンレーシング レースクイーン 綾波レイ役の引地裕美さん

 また、同チームは個人スポンサーも募っています。クラウドファンディングサイトで、1人1000円から支援できます。支援金額に応じた18種類のコースを用意し、公式Webサイトへのハンドルネーム掲載、限定グッズ、レース予選日のピットスタッフ体験、レースクイーン撮影会といったイベント参加権などの特典が受けられます。

 写真:(C)khara
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.