ニュース
» 2018年03月26日 10時00分 公開

スマホで訃報を配信できる「葬儀×テクノロジー」の新サービス登場 弔電や供花も簡単に発注可能

時代は変わる。葬儀も変わる?

[宮原れい,ねとらぼ]

 アスカネットは、スマホで訃報のお知らせや弔電などの手配ができるサービス「tsunagoo(つなぐ)」を開始しました。



  同サービスでは、葬儀社によって訃報の案内ページが作成され、喪家側は案内ページをスマホからメールやLINEなどで共有できます。そして受け取った会葬者側は、掲載されたURLをクリックすることで喪主・時間・場所などが確認でき、さらに葬儀社情報から「弔電」や「供花・供物」の注文が行えます。


tsunagoo つなぐ 葬儀 スマホ 弔電 スマホから「訃報のご案内ページ」を共有

tsunagoo つなぐ 葬儀 スマホ 弔電tsunagoo つなぐ 葬儀 スマホ 弔電 会葬者は案内ページから「弔電」や「供花・供物」が発注可能

 家庭用のFAXが減少し、電話に頼らざるを得なくなっている中で、多くの人に正確に伝える必要がある訃報。忙しく葬儀の準備をする中、その負担を少しでも軽減するため、メールやSNSを通じて簡単・正確に連絡が可能なサービスとして誕生したサービスです。他にも注文リストのデータ化(csv)が可能だったり、発注先や商品が案内ページから確認できたりなどのメリットが説明されています。

 公式ページでは葬儀社向けに情報を公開。今後各社に導入されれば、スマホのLINE・メールで訃報配信・供花発注という流れが当たり前になるかもしれません。


tsunagoo つなぐ 葬儀 スマホ 弔電 LINEやFacebookやメールで共有

tsunagoo つなぐ 葬儀 スマホ 弔電 案内ページで喪主・時間・場所などを確認

tsunagoo つなぐ 葬儀 スマホ 弔電 葬儀社が訃報の情報ページを作成→喪家を経由してメールやLINE等で訃報を案内

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう