ニュース
» 2018年03月30日 09時00分 公開

エポック社、60周年記念仕様の野球盤をリリース 全71機種の資料が載った小冊子付き

ドラえもんやスーパーマリオとのコラボ野球盤も。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 エポック社が「60周年記念冊子付き 限定野球盤」を4月21日に発売します。2017年発売の「野球盤3Dエース オーロラビジョン」に、60年の歴史が詰まった小冊子が付属する特別なパッケージ。価格は通常版と同じ7980円(税別)です。


野球盤 記念冊子付きのパッケージ (C)EPOCH

野球盤 メインの野球盤。実況機能まで搭載する最新版

 同社は創業した1958年に、初代野球盤を発売。以来、1978年には人工芝仕様、1988年には東京ドームがモデルの「ビッグエッグ野球盤」と、時代に呼応した製品を生み続け、シリーズ累計で1400万台以上を販売しています。


野球盤 60年の歴史が分かる小冊子

 そんな歴史が小冊子に凝縮。開発当時のエピソードや歴代の71機種、ギミックの変遷などがフルカラー58ページで紹介されています。


野球盤 野球盤誕生にまつわるエピソード。公式の資料ページによると初代の盤面は木製で、家具職人が作成したそうです

野球盤野球盤 年代ごとの野球盤を網羅

野球盤 改良が続けられてきたバッティング装置。昔はバットだけだったのが、近年ではバッターの人形が振り回す形に

野球盤 対戦を記録するための用紙まで収録

 同梱の野球盤は、得点やボールカウントに加え、盗塁やバントの成否などをアニメで表示する電光掲示板を搭載。投球・打球が実戦さながらに宙へ浮く「3Dピッチング&ホームランバッター」など、最新の機能がふんだんに盛り込まれています。


 同社はさらに、ドラえもんやスーパーマリオブラザーズとコラボレーションした野球盤も6月9日に発売(各6500円、税別)。いずれもキャラクターの人形が付属し、盤上の各ポジションに配置して遊べます。ドラえもん野球盤には、ひみつ道具を使った特別ルールも用意。付属品に「どこでもドア」や「とおりぬけフープ」などがあり、『ドラベース』めいた対戦が楽しめそうです。


野球盤 ドラえもん野球盤は、おなじみの空き地をイメージ (C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK (C)EPOCH

野球盤 スーパーマリオ野球盤にはクッパたち敵キャラクターも勢ぞろい (C)Nintendo Licensed by Nintendo (C)EPOCH


(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう