ニュース
» 2018年03月31日 15時00分 公開

「ウガアアアー!」 ゴロンゴロンと木に体をこすりつけて荒ぶるパンダさん

パンダの習性でした。

[かのん,ねとらぼ]

 米ワシントンD.C.にあるスミソニアン国立動物園のYouTube公式チャンネルに、ゴロゴロと荒ぶるパンダさんの様子が公開されています。一体どうした!?



 荒ぶっているのは雄のパンダ、Tian Tian。地面に転がっている木の幹に体をこすりつけ、ゴロンゴロンと転がりまわり、頭と耳を一生懸命前足でこすっています。


パンダ ゴロンゴロン、すりすりすり

 次第に動きは激しくなっていき、爪で木の肌をガリガリ。削った木くずをまといながら体を木の幹にこすりつけ、前足で頭と耳をこする動作を繰り返しています。なんだかイライラしている様子にハラハラ。


パンダ ウガー! ガリガリガリ!

 ギザギザとトゲも出ている木に体をこすりつけて痛くないのかな? 一体どうしてこんなにイライラしているの? と心配になってしまいますが、このとき繁殖期だったTian Tianは、木の幹についた雌のパンダのにおいに反応して、一生懸命に残り香を自分にこすりつけていたようです。


パンダ 残り香すりすり

 なるほどそういうことか〜! と分かれば納得ですが、巨体の力強いパンダが激しく転げまわるのはかなりのインパクト。理由が分からないうちは一体どうした!? と心配になりますね。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼ生物部に「いいね!」しよう