ニュース
» 2018年04月01日 20時00分 公開

立派に成長したニャン! ネコちゃんの生後3カ月→3歳の成長した姿に驚き

立派になって(ほろり)。

[かのん,ねとらぼ]

 別々のネコかとおもいきや……。ネコちゃんの小さいころと今の姿を比較した動画がYouTubeに公開され、人気を集めています。



 こちらの動画、画面の左側に映るのは3カ月のときの飼いネコちゃん。右側は3歳になった現在の映像で、同じような動きをしている場面を比較しています。さてさてどんな風に成長しているのかな?


猫 ネコちゃんのTHEN and NOW(昔と今)

 小さくてかわいい3カ月の頃。歩く姿もヨチヨチという表現がふさわしいたどたどしい様子で、ベッドの上や飼い主さんの膝によじ登るのもチョコチョコと一苦労。動きの全てが幼く頼りない子ネコちゃんです。


猫 よいしょ、よいしょ(3カ月)

 かたや3歳の現在は、大きくなった体とともに動きも機敏に。歩く姿はモデルのように美しく、高いところへもひとっ飛び。すっかり大人になったネコちゃんはスマートなクールビューティーへと成長していました。


猫 ぴょいっとね(3歳)

 3年たつと、こんなに成長するものなんですね……。と思ったら、あら? 意外と変わらないところも。おもちゃに夢中になったり、クリスマスの飾りが気になったり、鳴き声がかわいいところなどは、3カ月のときと同じです。

 体が大きくなって成長したネコちゃんですが、基本的な部分は変わっていないようですよ。


猫 ボール、ころころ〜(昔も今も)

 こうやって同じ画面で見比べてみると、成長が分かりやすいですね。また3年後の比較動画を楽しみに待ちたいと思います!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼ生物部に「いいね!」しよう