ニュース
» 2018年04月02日 18時58分 公開

国税庁サイトがリニューアルで改悪 何度検索してもトップページに飛ばされる仕様、国税庁は「2週間我慢して」

トップページのサイト内検索を使う→検索結果のリンクを踏む→トップページへ飛ばされる……無限ループこわい。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 国税庁が3月31日にWebサイトのリニューアルを実施し、トップページ以外のURLを変更しました。その結果、検索しても目的のページへたどり着けないという、おかしな事態になっています。どうしてこうなった。


告知文 国税庁はブックマークやリンクの変更をお願いしていますが、それをしようにも、新サイトのページが検索できないんですよ……

 リニューアルの告知には「お手数をおかけしますが、ブックマークの再登録やリンク設定の変更をお願いいたします」と記載されていますが、問題なのはそこでありません。再度ブックマークをしようにも、目当てのページをGoogleやYahoo!などで検索してリンクを踏むと、リニューアルの旨が表示されたのちトップページへ飛ばされてしまうのです。どうやら検索で出てくる旧サイトのURLを踏んでも新サイトの個別のページへ転送せず、全てトップページに飛ばす仕様のようです。


Google 試しにGoogleで「国税庁 所得税」を検索

結果 リンクを踏むと移転の知らせが。それはいいとして、トップページへ飛ばされるので目当ての情報までたどり着けない

 それならば国税庁のサイト内検索を使えばいいかと試したものの、採用されているのはYahoo!のカスタム検索。検索結果のリンクを踏んでも、結局トップページへ飛ばされます。いくら検索しても戻されることから、Twitterでは無限ループではないかと困惑する声が挙がっています。


サイト内検索 国税庁サイト内の検索窓を使っても、出てくるのはYahoo!の検索結果

結果 結果はやっぱりトップページへ


 現状で国税庁サイトの情報を追うにはメニューを1つ1つ確認するしかなく、検索機能の便利さが浸透した今日ではなかなか厳しい状況。なお、e-Taxや確定申告書等作成コーナーなど、ドメインが異なるサイトはリニューアルの対象外で、これまで通り利用できます。

 なお国税庁は4月2日、この問題に関するお知らせをサイト上に掲載。新しいページの検索結果が蓄積されるまでの間(2週間程度)は「国税庁ホームページの使い方」を参照しながらサイトを利用するよう呼びかけています。


(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう