ニュース
» 2018年04月03日 15時06分 公開

Google、仮想通貨を採掘するChrome拡張機能を全面禁止に

ユーザーの同意なしに、バックグラウンドでマイニングを実行する拡張機能が増えてきた状況を受けての措置。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 Googleが、仮想通貨の採掘(マイニング)機能を持つChrome拡張機能を、全面禁止すると発表しました


公式発表 公式ブログの発表

 公式ブログによると、表面上は有用な機能を提供することを装いつつ、ユーザーの同意なしにバックグラウンドでマイニングを実行する“悪意のある拡張機能”が、ここ数カ月で増加していたとのこと。これらは多くの場合CPUのリソースを大きく消費し、PCのパフォーマンスと消費電力に深刻な影響を与える可能性があります。


マイニングの影響 拡張機能がマイニングを行ったケースでの、CPUの稼働状況を示すグラフ。拡張機能が稼働するなり、CPUの使用率が約80%まで急増している

 これまでChromeウェブストアでは、マイニングを唯一の目的とし、それについてユーザーへ十分に情報を提供している拡張機能のみが許可されていました。しかしマイニング機能を持つ拡張機能の約90%がポリシーに違反しており、受付を拒否または削除されてきたといいます。

 既にChromeウェブストアは、マイニング機能を持つ拡張機能の受け入れを停止。既に配信されているものも、6月下旬には削除するとのことです。


(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう