ニュース
» 2018年04月06日 13時39分 公開

アニメ「ポプテピピック」をマジメに考察 月刊MdN5月号の特集は「ポプテピピックの表現学」

「ポプ子とピピ美の友愛に関する考察」というのが気になります。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 アニメ「ポプテピピック」の特集「ポプテピピックの表現学」が、デザインとグラフィックの総合情報誌『月刊MdN(エムディエヌ)』2018年5月号(4月6日発売)に掲載されています。価格は税別1380円。

月刊MdN・ポプテピピック特集 月刊MdN5月号の特集は「ポプテピピックの表現学」

 アニメ「ポプテピピック」は、大川ぶくぶさん原作の4コマ漫画をアニメ化したもの。2018年1月の放送スタート時からさまざまな話題で盛り上がりニコニコ動画の再生数は100万超えを達成しています

 5月号に掲載されているのは「ポプテピピックの表現学 取材と考察から読み解くポプテピピック特集」。

 アニメ「ポプテピピック」のバラエティ番組のような作りや、それを実現するためのクリエイターのスタッフィング、思わずツイートしたくなるパロディ&声優さんのセレクトなどの魅力を、主に“視覚表現面”に焦点を当てて解き明かしていくとしています。

月刊MdN・ポプテピピック特集 アニメ「ポプテピピック」の特集は全60ページ
月刊MdN・ポプテピピック特集 主に“視覚表現面”から分析します

 イントロダクションには「押さえておくべきポプテピピックの必修科目」としてバラエティ性/キャラ/再放送/声優などについてのまとめが。

 「ポプテピピックの表現学」では、プロデューサー・須藤孝太郎さんによる「概論」や、キャラクターデザイン/シリーズディレクター・梅木葵さんの「キャラクター論」などが掲載されています。

月刊MdN・ポプテピピック特集 押さえておくべきポプテピピックの必修科目
月刊MdN・ポプテピピック特集 プロデューサー・須藤孝太郎さんによる「概論」
月刊MdN・ポプテピピック特集 キャラクターデザイン/シリーズディレクター・梅木葵さんの「キャラクター論」

 ラフ原画やポプ子&ピピ美のキャラクター表などの「ポプテピピック制作資料」も公開。視聴者が気になっていた「神風動画」や「AC部」についても取り上げています。

 「Anime × Manga Mashup by MdN」はMdNのオリジナル企画。「ポプテピピック全話解説」や「ポプ子とピピ美の友愛に関する考察」も読み応えがありそうです。

月刊MdN・ポプテピピック特集 Anime × Manga Mashup by MdN
月刊MdN・ポプテピピック特集 ポプテピピック全話解説

■イントロダクション 押さえておくべきポプテピピックの必修科目 バラエティ性/キャラ/再放送/声優/パロディ/クリエイター

■ポプテピピックの表現学1 「概論」 プロデューサー 須藤孝太郎

■ポプテピピックの表現学2 「演出論」 シリーズ構成/シリーズディレクター 青木 純・ポプテピピックの表現学3 「キャラクター論」 キャラクターデザイン/シリーズディレクター 梅木 葵

■ポプテピピックの表現学4 「辺境論」 映像作家 AC部

■ポプテピピック制作資料 ラフ原画/ポプ子のキャラクター表/ピピ美のキャラクター表

■論評 ポプ子とピピ美の友愛に関する考察 文:loco2kit

■コラム ポプテピピックの制作を担ったアニメスタジオ「神風動画」とは?

■コラム 「ボブネミミッミ」を作ったクリエイティブチーム「AC部」とは?

■解説 ポプテピピック全話解説

■スペシャル ポプテピピック Anime × Manga Mashup by MdN アニメ『ポプテピピック』のワンシーンと原作マンガをMdNが独自にマッシュアップしたスペシャル・ビジュアル企画


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう