ニュース
» 2018年04月08日 09時00分 公開

ドワンゴ、コスプレイヤー専用のエージェンシーサービスを開始 キャスティングや契約などを管理して企業と繋ぐ

国内外のコスプレ文化の発展を目指していくとしています。

[宮原れい,ねとらぼ]

 ドワンゴは、コスプレイヤー専用のエージェンシーサービス「COSPLAY AGENCY」を開始。仕事としてさまざまなイベント等に出演するコスプレイヤーのキャスティングから造作物制作まで、コスプレに関する多様なニーズに対応します。



 自身の趣味としてだけでなく、多くのメディアやイベントに出演するなど、活躍の場が増えているコスプレイヤー。そこで「COSPLAY AGENCY」では、主催者や企業などの依頼主とコスプレイヤーの両者をつなげ、発注の際のキャスティングから契約、ギャランティーの支払いなどの全てを一元管理することで、要望に対してワンストップで対応が可能です。

 また同社の強みであるリアルイベントの開催から得た経験・知識を生かした、イベント企画や造作物制作、総合的なコンサルティングも行い、多角的にサービスを提供することでクライアントのあらゆるニーズ・課題に応えていくとしています。


COSPLAY AGENCY コスプレイヤー エージェンシー ドワンゴ ドワンゴが運営するniconicoと、アニメイトが主催となり開催された「池袋ハロウィンコスプレフェス」

 公式サイトではすでに実績のある経験値豊富なコスプレイヤーが登録されており、掲載プロフィールをもとにそれぞれの要望に適した人材を紹介。4月28日・29日開催の「ニコニコ超会議 2018」では、同エージェンシーサービスに登録された人材から選出したコスプレイヤーが、多数のブース、コスプレエリア・メインMC陣として出演予定です。


COSPLAY AGENCY コスプレイヤー エージェンシー ドワンゴ プロフィールではそれぞれのコスプレ歴や過去のイベント出演などの情報を公開しています

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう