ニュース
» 2018年04月06日 20時29分 公開

「金曜ロードSHOW!」予定を変更し「火垂るの墓」放送決定 高畑勲監督死去を受けて

4月13日放送予定だった「名探偵コナン から紅の恋歌」は翌週の4月20日放送に。

[ねとらぼ]

 4月13日放送の「金曜ロードSHOW!」で、4月5日に亡くなったアニメーション監督、高畑勲氏(関連記事)の代表作「火垂るの墓」が放送されることが分かりました。当初予定していた「名探偵コナン から紅の恋歌」は翌週の4月20日放送に。また20日に放送される予定だった「パシフィック・リム」は、放送日程が決まり次第あらためて告知するとのこと。




 高畑監督は東映動画(現・東映アニメーション)時代に宮崎駿監督と出会い、1985年にスタジオジブリを設立。「火垂るの墓」「おもひでぽろぽろ」「平成狸合戦ぽんぽこ」など多くの作品を手掛け、2013年の「かぐや姫の物語」ではアカデミー賞の長編アニメ部門にもノミネートされていました。また、2015年にはアニメ界のアカデミー賞とされるアニー賞で厚労省のウィンザー・マッケイ賞も受賞しています。


金ロー 火垂るの墓 高畑勲監督 「かぐや姫の物語」の完成報告会見時

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう