ニュース
» 2018年04月10日 18時00分 公開

「妹ではなく、私を召せばよかった」 小林麻耶、山下弘子の訃報に心の声漏らす

残された家族の思い。

[深戸進路,ねとらぼ]

 フリーアナウンサーの小林麻耶さんが4月10日、2017年6月に乳がんのため亡くなった妹の小林麻央さんに対する思いをブログで吐露。ファンからは心配や励ましの声が多数寄せられています。

小林麻耶 小林麻央 がん 山下弘子 麻央さんと麻耶さんの2ショット(画像は小林麻央公式ブログから)

 麻耶さんは、「昨日、NHKのニュースで19歳で癌のため余命半年を宣告された山下弘子さんのVTRが放送されていました」と生命保険会社「アフラック」のがん保険CMに出演し、麻央さんと同じくがんとの闘病生活の末、3月に亡くなった山下弘子さんについて言及。

 山下さんが残した「今を生きる」というメッセージを紹介すると、「結婚して幼い子供が2人もいる妹と独身の私。神様がいるならば、妹ではなく、私を召せばよかったと思うのです」と亡き妹へのやりきれない思いを明かしました。

小林麻耶 小林麻央 癌 がん 山下弘子 「今を生きる」というメッセージを残した山下弘子さん(画像は山下弘子公式ブログから)

 それでも山下さんのメッセージを反すうし、「生かされているこの命を最大限輝かすためには『今を生きる』しかないですね」とポジティブな言葉で締めた麻耶さん。ファンからは、「麻耶さん大丈夫ですか?」「残された者は色々と考えてしまうけど…まやちゃんがんばれー!」「安心して生きて幸せになって欲しいです!」「誰よりも何よりも自分自身を大切にして下さいね」など500件以上の温かなメッセージが届いています。

小林麻耶 小林麻央 癌 がん 山下弘子 麻央さんが最後に更新したブログ(画像は小林麻央公式ブログから)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう