ニュース
» 2018年04月11日 10時40分 公開

4月25日発売予定だった書籍『ハリルホジッチ・プラン』、突然の監督解任で急きょ『砕かれたハリルホジッチ・プラン』に軌道修正へ

迅速な対応に称賛の声があがっています。

[ひーこ,ねとらぼ]

 サッカー日本代表、ヴァイッド・ハリルホジッチ監督の解任報道がさまざまな方面に波紋を呼んでいます。書籍『ハリルホジッチ・プラン サッカー後進国日本 逆転の戦術論』(星海社)を間もなく上梓する予定だった五百蔵容(@500zoo)さんはTwitterで、突然のニュースに「起きたらとんでもないニュースで驚いた」とコメント。書名を急きょ『砕かれたハリルホジッチ・プラン 日本サッカーにビジョンはあるか?』へと変更することを発表しました。




 『ハリルホジッチ・プラン サッカー後進国日本 逆転の戦術論』は当初4月25日に発売される予定で、五百蔵さんが事態を知った時点で、既に校了直前の最終作業段階に入っていたといいます。発売を楽しみに待っていた人も多く、Twitterでは「それでも買いたい」「解任されるからこそ、この本は出版されるべき」といった趣旨の声も集まっていました。



 五百蔵さんによれば、現在は解任に合わせて一部内容や構成を調整しており、解任に関する新たな問題意識も盛り込みながら、全体的に再入稿する形で本を作り直しているとのこと。変更部分などは今まさに急いで作成しているところだそうです。この臨機応変さ、すごい……!


amazonの商品ページ amazonの商品ページはまだ旧タイトルのまま

 こうした経緯はTwitterでも話題になり、同書はいっときamazon.co.jp内「新書の新着ランキング」で1位に。また「新書の売れ筋ランキング」でも2位を獲得するなど、思わぬ形でファンを集めることとなりました。


新書の新着ランキング1位の画像 新書の新着ランキング1位を獲得(まだ旧タイトル)

 時間と労力をかけてコツコツと積み上げてきたプランが危うく砕かれかねない緊急事態でしたが、発売前だったのはむしろ不幸中の幸いだったのかもしれません。突然のピンチにも諦めず向かっていき、チャンスに変える五百蔵さんの粘り強さに対し、Twitterでは「本当に気の毒ですが、迅速の対応さすがです」「転んでもただでは起きない対応に思わず吹いてしまいましたが、予約します!」といった称賛の声もあがっていました。


【追記】Amazon.co.jpに新たな予約ページが登場しました


ひーこ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう