ニュース
» 2018年04月16日 18時30分 公開

これがうどん県の本気か…… さぬきうどんの作り方を体験できる「英才教育キット」登場

10人前の材料や麺棒などをセットで提供。さぬきうどんについて学べるワークブックも付属します。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 うどん作りの材料や道具がそろった「さぬきうどん英才教育キット」を香川県の会社が発表し、「うどん県が本気を出してきた」と話題を呼んでいます。発売に先がけてクラウドファンディングサイトのCAMPFIREで提供しており、入手に必要な支援額は現在7500円から。


英才教育セット

英才教育セット うどん作りを実体験

英才教育セット うどんふみふみ

 「子どもたちの感性を育む家庭用食育キット」として、瀬戸内うどんカンパニーが開発。小麦粉や打ち粉、ダシ用素材、麺棒が同梱されており、10人前のうどんを家庭で打てます。家族で一緒に楽しめそう。


英才教育セット うどん作りに必要なものをワンパッケージに

英才教育セット ダシ用にコンブといりこと削り節も

英才教育セット 作るのも食べるのも楽しそう

 香川やさぬきうどんの歴史が学べるワークブックも付属。「こうばしい」「ふにゃふにゃ」といった、ダシの香りやうどんの感触などを表すシールもあり、ワークブックに貼り付けて表現できます。


英才教育セット うどんの歴史から学べる

英才教育セット うどん作りを通して感じたことを、ワークブックにシールを貼って表現

英才教育セット

 同社は食文化というツールを通して、子どもが自ら学び考えを表現するきっかけにしてほしいとコメント。支援者への発送は5月からとなっています。


(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう