ニュース
» 2018年04月19日 07時00分 公開

「オレを大金持ちに!!」「ダメです」 なんでも叶えてくれるわけじゃない「ランプの精」漫画に続編希望の声

ランちゃん「それはつまりわたしが欲しいって事ですか…?」

[宮原れい,ねとらぼ]

 Twitterに投稿された「魔法のランプ」の漫画が「好き」「続きが気になる」と話題になっています。ランプの精がかわいすぎた……。



 拾った魔法のランプから「パンパカパーン!」と現れたのは、アラビアンな女の子で“ランプの精”であるランちゃん。「あなたの願いをなんでも3つ叶えてあげます!」と突然現れたランちゃんの姿に驚く男性ですが、じゃあと「オレを大金持ちに!!」と願いを言います。が、えへーと笑うランちゃんからは「あーダメです」とまさかの拒否するひと言が。あれ、何でもかなえてくれるわけじゃない……?


魔法のランプ ランプの精 叶わない 女の子 漫画 大金持ちの願いはダメなの……!?

 ランちゃんによると、正確には300万円くらいまでは大丈夫なそうですが、「ソレ以上はなぜか金額に比例してその後の人生に不幸が訪れるんですよー」とのこと。他にも、オレをモテモテにしてという願いは「イヤです」と拒否されては「洗脳して手に入れる愛…健全ですかね?」と言われ、生き返らせるのは無理、株の動きを読めても意味ないなど、男性の願いは何も叶わず……。

 しかしこのランちゃん、男性に「そういうムチャを叶えるシステムじゃねーの…?」と聞かれると、「でも後で不幸になったらイヤでしょう?」と話しているように、相手のことを思って拒否している様子。きちんと正座して話してるし、もしやすごい良い子なのでは?


魔法のランプ ランプの精 叶わない 女の子 漫画 ランちゃん正座してる

 その後、なかなか願いがかなわず「ちょっと保留でたのむ」と待つように言われたランちゃんは、“ここに居ろ”という意味から「それはつまりわたしが欲しいって事ですか…?」とドキッとするような質問(お願いの確認)をしてきます。男性は慌てて否定しつつ、「それもダメなんですよぉ〜!」「や よく言われるんですけど〜!」と、でへーと赤くなりながら照れるランちゃんの姿が。なにこの、まんざらでもなさそうな感じ……!

 そして結局1つも願いが決まらないまま、ラストは「これがランと俺の奇妙な生活の始まりだった」という言葉で締めくくられています。これは先が気になる!


魔法のランプ ランプの精 叶わない 女の子 漫画 その願いがあったか!

魔法のランプ ランプの精 叶わない 女の子 漫画 あの、かわいすぎません……?

 投稿したのは漫画家の中原開平(@uehara_oi)さん。現在Web漫画サイト「マンガPark」にて、幽霊が見える高校生・寺田妖平がポンコツ幽霊でぼっちの輪子さんと出会うラブコメ漫画『逝けないカノジョのお手伝い』を連載中で、4月27日にはコミックス第2巻が発売予定です。

 Twitterでは他にもランちゃんに「かわいい…かわいすぎる」「ちょろかわいい」と魅了された人の声が多く寄せられ、中には単行本化を望む声も上がる人気となっています。




画像提供:中原開平(@uehara_oi)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう