ニュース
» 2018年04月21日 20時00分 公開

「とりたいにゃ〜」「とれないにゃ〜」 ドアの向こうのおもちゃにどうしても届かない猫ちゃんたち

ドアを開けてくれ〜。

[かのん,ねとらぼ]

 狭いドアの隙間の向こう側にあるおもちゃを取りたいのに取れない猫ちゃんの様子が、Ameba公式トップブロガー・短足兄妹さんのブログ「茶太郎きなこの短足日記」で紹介されています。


猫 Amebaブログ「茶太郎きなこの短足日記」から おもちゃを探すきなこ

 自分の顔の幅より狭いドアの隙間からこちらを見つめる妹猫・きなこ。お気に入りのおもちゃを無くしてしまって探しているところです。


猫 あったにゃん!

 おもちゃはドアのこちら側。このドアの隙間は以前きなこが通ろうと挑戦して砕け散ったいわくつきの隙間です。一筋縄ではいかないのが分かっているきなこが今回とった手とは……?


猫 困ったときの茶太郎お兄様にゃん!

 「茶太郎お兄ちゃん取って〜!」と甘えてみたきなこ。しかし、茶太郎の方がきなこより体が大きく、あんよが短いのです……。当然、隙間も通れず、前足もおもちゃに届かず。きなこの「お兄ちゃん作戦」はあえなく失敗です。


猫 結局とれないにゃんね……

 きなこもなんとか前足を届かせようと頑張っていますが、その努力は報われなかった模様。がっかりな2匹には悪いのですが、おもちゃのために四苦八苦する兄妹の姿がかわいくて、思わずほっこりしてしまいますね。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼ生物部に「いいね!」しよう