ニュース
» 2018年04月22日 15時00分 公開

母親代わりのワンコが大好きな子猫 モフモフな体の下にもぐりこもうとする姿がほほえましい

入れるかな。

[錆,ねとらぼ]

 構ってほしい子猫が寝そべるジャーマンシェパードの下へもぐりこむほほえましい様子が撮影されました。大きさが違いすぎて無謀な挑戦か……?

※4月23日追記:一部誤字があったので修正しました


 子猫はオスのキャプテン・カリー君。ジャーマンシェパードのメス、テッサちゃんに構ってほしくて手を伸ばしてアピールしています。しかし、アピールが通じず小さな体をバタバタ。テッサちゃんの胴の下にもぐりこもうと体を押し付けはじめました。


twilight_foster_kittens 手が届かないにゃ

 大きさが違いすぎてハラハラしますが、ジャーマンシェパードのテッサちゃんは穏やかな性格。米ワシントン州のオリンピアで2016年から子猫を101匹も育てている飼い主さんのもとで、テッサちゃんは子猫たちを母親のようにお世話してきました。キャプテン・カリー君もその1匹。元気に成長したのもテッサちゃんのおかげなのです。


twilight_foster_kittens もぐるにゃ

 テッサちゃんの胴の下へもぐりこむことには失敗したキャプテン・カリー君。優しいテッサちゃんはキャプテン・カリー君に顔を近づけます。どうやら気を引くことには成功した様子。次はどうやってテッサちゃんの気を引くのでしょうか。いつまでも続いてほしい子猫と大型犬のふれあいですね。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼ生物部に「いいね!」しよう