ニュース
» 2018年04月23日 08時00分 公開

『アサヒカメラ』がモノクロ写真を大特集 ギラギラに加工したカラー写真に反旗を翻す「かっこいいモノクロ写真の極め方」

インスタ映えよりモノクロ写真愛。

[宮原れい,ねとらぼ]

 発売中の『アサヒカメラ』最新号(2018年5月号)で、はやりの“インスタ映え”やギラギラに加工したカラー写真の逆を行くような「モノクロ写真」特集が掲載されています。価格は900円(税込)。


アサヒカメラ モノクロ写真 特集 「アサヒカメラ 2018年5月号」(4月20日発売)

 「かっこいいモノクロ写真の極め方」にクローズアップした完全保存版で、モノクロ写真だけで全98ページという、創刊以来92年の歴史で初の大ボリューム特集。巻頭グラビアは、モノクロのストリートスナップで世界をまたにかける写真家・中藤毅彦さんの新作で、他にも昨年の「ニッコールフォトコンテスト」で長岡賞(最優秀賞)を受賞した富士山写真家・成瀬亮さんの作品など、現代のモノクロ写真の最前線を見ることができます。

 さらに三好耕三さん、鬼海弘雄さん、中村征夫さん、柴田敏雄さんら巨匠がモノクロ写真の魅力を語るファンにはたまらない企画から、人気の写真家が使うカメラやロケ、色味の調整についてなどを徹底解剖する「デジタルモノクロ表現テクニック講座」も収録。デジタルカメラでも体験できる「モノクロ写真愛」にあふれた一冊となっています。


アサヒカメラ モノクロ写真 特集 プリンターの設定方法なども披露されます

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう