ニュース
» 2018年04月23日 18時01分 公開

ハンドルを回すと目が動くかき氷器「きょろちゃん」 復刻販売が終了へ

メーカーのタイガー魔法瓶は、最後の思い出をインスタに残すキャンペーンを実施。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 タイガー魔法瓶が、かき氷器「きょろちゃん」の販売を終了すると発表しました。昔よく見た、ハンドルを回すと目がキョロキョロ動くあの子が……。


ALT 1976年発売当時をイメージしたビジュアル。特設サイトでは、目が動く様子を見られます

キョロキョロ ハンドルに合わせてキョロキョロ

 初代きょろちゃんが発売されたのは、1976年のこと。クマやビーバーのようなかき氷器が、かわいらしく目を動かす様は子どもに人気でした。十数年に渡る販売はいったん終了しますが、2016年に38年ぶりの復活。その復刻販売も、3年目の2018年で最後となります。


変遷 きょろちゃんの変遷。どれもかわいいっ

 同社は販売終了を前に、4月23日から6月22日までInstagram連動キャンペーンを実施。公式アカウントをフォローのうえ、きょろちゃんとの思い出の写真にハッシュタグ「#きょろちゃんといっしょ」を添えて投稿すると、抽選で100人にオリジナルのレジャーシートが当たります。おなじみの「氷」の旗に、きょろちゃんを大胆にレイアウトした季節感満点のデザイン。


レジャーシート これ絶対ウケるやつ

 きょろちゃんは現在、タイガー魔法瓶公式通販サイトにて5400円(税込)で販売中。カラーバリエーションはイエロー・ブルー・オレンジの3色です。


ラインアップ


(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう