ニュース
» 2018年04月24日 12時42分 公開

少子化どこ吹く風! つるの剛士、妹に第3子誕生で兄妹の子どもが総勢15人になる

「#怖いお年玉」byつるの。

[宮澤諒,ねとらぼ]

 4人兄妹の長男であるタレントのつるの剛士さんが4月23日、実の妹に第3子が誕生したことを赤ちゃんの写真とともにブログで報告しました。これにより、兄妹の子どもたちの数が総勢15人になったことを明かしています。つるの家の辞書に少子化の文字はない。


 つるのさんの家は、2016年に誕生した末っ子の“しゃっちょ”こと絢斗くんを含む5人兄弟。つるのさんの妹たちも、それぞれ長女家が4人、次女家が3人、末妹家が3人と子宝に恵まれているようです。「ミチコ!おめでとう」と祝福するつるのさんですが、早くも正月に思いを巡らせ「#怖いお年玉」とのつぶやきも。

つるの剛士 兄弟 家族 写真 大家族 少子化 お年玉 つるのさんとの2ショットが一番多いしゃっちょさん(つるの剛士オフィシャルブログから)

 おめでたい報告にファンからも「妹さんおめでとうございます!」「素晴らしい〜〜おめでとうございます」と祝福の声が寄せられた他、「うちは母親58歳で孫14人ですよ笑」「わが家も孫20人で親がヒィヒィ〜言ってます」「みんなの子供合わせて母には孫29人居ます」など、大家族トークにも花が咲いていました。みんなすごすぎ!

つるの剛士 兄弟 家族 写真 大家族 少子化 お年玉 過去には子どもたちのスタイルの良さも話題に(つるの剛士オフィシャルブログから)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう