ニュース
» 2018年04月25日 09時00分 公開

ハンター気分を自宅で味わえる 塊肉をくるくる回して焼けるオーブン

扱いの難しい塊肉も、上手に焼けそう。

[ひーこ,ねとらぼ]

 「塊肉を豪快にあぶってかぶりつきたい!」――そんな少年少女の夢をかなえてくれる「塊肉回転コンべクションオーブン」がサンコーから発売されました。


本体の写真 これが夢をかなえる機械

 一見炊飯器のような見た目ですが、串を刺して中に入れたものをあぶり焼きます。自動で360度回転するためヒーターの熱がムラなくあたり、塊肉はもちろんソーセージ、魚、トウモロコシなどさまざまな食材を丸ごとあぶることが可能です。


商品紹介画像

 塊肉を焼く場合は、調味料などで下準備し、串を刺し、オーブンにセットしたらボタン操作で調理開始、という手順になります。あとはオーブンが自動で回転させながら焼いてくれます。


商品紹介画像

 ガッツリBBQ気分を味わえるほか、ノンオイルフライヤーやトースターとしても使用可能。調理メニューは7種類あり、設定温度は50〜230度、設定時間は1〜60分、串の回転はマニュアルで設定可能です。


商品紹介画像


商品紹介画像


商品紹介画像

 本体サイズは幅350×奥行き435×高さ365ミリで、重量は6300g。販売価格は税込1万2800円。サンコーレアモノショップで購入できます。


内部の仕組み 熱がムラなく当たる仕組み


ひーこ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう