ニュース
» 2018年04月25日 18時59分 公開

「好きすぎて」製作 いらすとや“中二病の女の子”のファンアートが登場、超絶かっこいい

衝撃波とか出しそう。

[コンタケ,ねとらぼ]

 フリー素材サイト「いらすとや」で公開している「中二病のイラスト(女性)」に、ファンアートが登場しました。元イラストよりもリアルで、よりダイナミックなタッチになっています。か、かっこいい……!




中二病 いらすとや ファンアート いらすとやの元絵


中二病 いらすとや ファンアート ファンアート版。強そう

 ファンアートを製作したのは、あいうちAi-uti@お絵かき侍さん(@Aiuti01)。元のイラストが「好きすぎて」描いたとのことです。

 このイラストは、高校生と思われる女の子が、魔方陣の上で“自分で考えたかっこいいポーズ”を取っているというもの。かなり“闇属性”寄りで、神崎蘭子(アイドルマスターシンデレラガールズ)とか津島善子(ラブライブ!サンシャイン!!)とかを思い出します。やみのま! ヨハネ!

 元イラストではただ中二病な女の子が成り切ってポーズを取っているだけな感じでしたが、ファンアート版は背景が宇宙的だったりオーラ的なものがほとばしっていたりと“本物”感にあふれています。あふれていますが、あくまでも中二病なので、特に何の力もないのでしょう。気迫だけはすごい。

 同イラストは「いらすとや」リスペクトということで、「いらすとや」と同じ規約の範囲内で自由に使えるとのこと。また、元はPixivで公開したもので、こちらでは背景透過版も公開しています。


中二病 いらすとや ファンアート Pixivに高解像度な背景透過版あり

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう