ニュース
» 2018年04月26日 15時44分 公開

スタートトゥデイ、「ZOZOSUIT」の配送に見通しが立ったと発表 「技術改革により大幅な仕様改良に成功した」

早く配送してほしい。

[イッコウ,ねとらぼ]

 スタートトゥデイは、配送が大幅に遅れていた伸縮センサー内蔵のボディースーツ「ZOZOSUIT」を配送する見通しが立ったと発表しました。「ZOZOSUIT」を注文したユーザーへのメールで明かされた他、スタートトゥデイ代表の前澤友作さんもTwitterで言及しています。


ゾゾ

 配送の見通しが立った詳細な理由は明かされていないものの、ZOZOSUITを予約した顧客に配信されたメールによると、「技術改革と研究開発により大幅な仕様改良に成功」したとのこと。改良後のZOZOSUITの具体的な内容や配送時期に関しては、4月27日16時にZOZOTOWNサイト上で行うとしています。

 「ZOZOSUIT」は、2017年11月22日に発表され、ユーザーの身体の寸法を瞬時に計測できるボディースーツとして、ZOZOTOWN上で無料配布の予約を開始しました。ZOZOTOWNオリジナルブランドとの連携も予定していましたが、注文が殺到したことによって、配送が大幅に遅れた状態(一部ユーザー除く)になり、1月31日には「配送までに最長6カ月かかる」とされていました。


ゾゾ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう