ニュース
» 2018年05月02日 08時00分 公開

お好み焼き・たこ焼きは主食かおかずか論争に決着? 約6割「おかずとして食べたことがある」

1つの争いの終幕か?

[ひーこ,ねとらぼ]

 5月7日の“コナモンの日”を前に、オタフクソースは「コナモン国勢調査」とうたい、「お好み焼き・たこ焼きは主食か」「自宅でよく作るコナモン」などアンケート調査を行いました。


アンケートイメージ画像

 アンケートでは、しばしばわき起こる「お好み焼き・たこ焼きは主食かおかずか」論争に一石を投じる結果も。「お好み焼きやたこ焼きをおかずにご飯(お米)を食べたことがありますか」という質問に対し、「何度もある」と答えた人は33.8%、「ある」と答えた人は24.0%、「1度だけある」と答えた人は2.6%、「1度もない」と答えた人は39.6%という結果に。「何度もある」「ある」と答えた人を合わせると57.8%となり、過半数がお好み焼きやたこ焼きをおかずと捉えていると言えそうです。


アンケート結果1枚目

 なお地域別に見てみると、「何度もある」「ある」と答えた人は、関東では49.2%、関西では68.3%と、特に関西でこの傾向が強まるようです。なお行動だけでなく意識面も調査すべく、「お好み焼きやたこ焼きをおかずにご飯(お米)を食べることについて、どのように思いますか」という質問も出題。「よいと思う」が30.4%、「どちらかというとよいと思う」が17.0%、「どちらかというとよいと思わない」が15.4%、「よいと思わない」が14.6%、「なんとも思わない」が22.6%と、肯定派が約半数になりました。


アンケート結果2枚目

 一方、「あなたがお好み焼きの具材で好きなものを全てお答えください」という質問では、87.2%と高スコアで豚肉が堂々の1位に。その後は70.0%のキャベツ、47.6%のイカが続きました。


アンケート結果3枚目

 そもそも自宅でよく作られるコナモンは何なのでしょうか。調査では、「よく自宅で作るコナモンをお答えください」というアンケートも実施。関東・関西でやや揺れはあるものの、全国で見ると1位焼きそば(64.6%)、2位お好み焼き(59.4%)、3位ホットケーキ(41.6%)という結果に。ちなみに関西だけで見ると、1位お好み焼き(73.0%)、2位焼きそば(66.7%)、3位たこ焼き(58.7%)と、やはり関西に馴染み深いお好み焼きがトップを獲得しました。


アンケート結果4枚目

 あらためて、今回は「お好み焼き・たこ焼きはおかず派」に軍配が上がりました。「お好み焼きはソースが付いてて味が濃いし、野菜も肉も入っているからおかずになる。 ソースとご飯はよく合う」「関西に住んでいて小さな頃から当たり前のようにご飯のおかずとして食べていたので、お米と一緒に食べる事に慣れ親しんでいるから」という声も集まっており、ご飯に合うと感じている人が多いようです。


ひーこ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう