ニュース
» 2018年05月02日 22時37分 公開

どんな良い人間でも、きちんとがんばっていれば…… 『猫のお寺の知恩さん』のあるセリフが「含蓄ある」と大反響、収録話を無料公開に

セリフのコマが「なんだこの含蓄ある言葉。天才か」とツイートされたところ、5万回近くRTされる事態に。

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 漫画『猫のお寺の知恩さん』(オジロマコト)のあるセリフが「含蓄のある言葉」としてTwitterで大反響となっているのを受け、そのコマを収めたエピソードをWeb漫画サイト「ビッグコミック BROS.NET」(小学館)が無料で期間限定公開しました。

猫のお寺の知恩さん セリフ 話題 話題となったセリフのコマ (C)オジロマコト/小学館

 注目を集めているのは、「どんな良い人間でも、きちんとがんばっていれば だれかの物語では悪役になる」というセリフ。あるおばあちゃんのキャラがこの言葉を2コマに渡って発しているだけのワンシーンなのですが、この画像を一般ユーザーが「なんだこの含蓄ある言葉。天才か」とツイートしたところ1日で5万回近くリツイートされました。「深い」「心にしみる」と多くの人に刺さったもよう。

 投稿者は何の作品のコマだったのか知りませんでしたが、他のユーザーからの指摘で『猫のお寺の知恩さん』のワンシーンだと判明。同作は『富士山さんは思春期』『カテキン』のオジロマコトさんによる最新作品で、高校進学とともに田舎に越してきた少年・源が、猫がいっぱい住み着く古寺で、3つ年上のはとこの姉さん・知恩と暮らす日々を描いたラブコメディとなっています。

猫のお寺の知恩さん セリフ 話題 『猫のお寺の知恩さん』第1集(試し読み

猫のお寺の知恩さん セリフ 話題 限定公開された第56話「からまわりのばあちゃんと知恩さん

 無料公開された第56話「からまわりのばあちゃんと知恩さん」は、部活動でうまくいかない出来事があって気落ちしていた源に、おばあちゃんが厳しくも優しい言葉を投げかけるエピソード。Twitterでは話題のセリフについてさまざまな解釈が飛び交っていましたが、どんな立場の人間にどのような流れで発した言葉だったのか、無料公開ページで確認するといいかもしれません。

猫のお寺の知恩さん セリフ 話題

猫のお寺の知恩さん セリフ 話題

 掲載は2週間限定で、5月30日頃発売のコミックス7集にも収録される予定です。『猫のお寺の知恩さん』は、古寺でのんびりうろちょろする猫に癒やされつつ、隙だらけの知恩さんにうろたえるという、ほっこりとかわいさとハラハラが同居した新感覚が味わえる作品なのでおすすめです。

猫のお寺の知恩さん セリフ 話題 猫がかわいい

猫のお寺の知恩さん セリフ 話題 そして今回活躍少ないけど知恩さんがぐうかわいい

(C)オジロマコト/小学館

黒木貴啓


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう