ニュース
» 2018年05月05日 22時00分 公開

姫路セントラルパークでチーターの双子ちゃんが誕生 1頭は希少な模様のキングチーター

モフモフ&モフモフ。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 姫路セントラルパーク(兵庫県姫路市)で3月19日にチーターの双子が誕生、うち1頭は希少な模様を持つキングチーターでした。

姫路セントラルパーク・チーター 姫路セントラルパーク チーターの赤ちゃん(奥がキングチーター)

 赤ちゃんたちはオスとメスが1頭ずつ。母親はリラ、父親はピースです。2頭は毎日すくすくと成長。体重はオスが2470グラム、メスが2130グラムになり(4月23日現在)、4月27日から一般公開されています。

姫路セントラルパーク・チーター姫路セントラルパーク・チーター モフモフの双子ちゃんです
姫路セントラルパーク・チーター姫路セントラルパーク・チーター お乳をあげるリラと赤ちゃんたち

 キングチーターは体の斑点模様が帯状につながった個体で、世界で確認されているのはわずか数十頭。国内には5頭しかおらず、赤ちゃんに会えるのは同園だけです。

姫路セントラルパーク・チーター姫路セントラルパーク・チーター 模様に違いがあります
姫路セントラルパーク・チーター姫路セントラルパーク・チーター 「会いに来てねー」

 公開時間は1回目が11時〜12時、2回目が14時〜15時、場所はウオーキングアベニュー内チーター展示場です。

※動物の体調や天候により、展示できない場合や時間が変更になる場合があります
※画像提供:姫路セントラルパーク


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼ生物部に「いいね!」しよう