ニュース
» 2018年05月07日 15時12分 公開

NHK BSプレミアムが設備改修のため一時放送休止 予約録画の失敗に注意

シャープさんもTwitterで注意を促しています。

[クラタマスミ,ねとらぼ]

 NHK BSプレミアムが5月8日0時から6時までの6時間、放送を休止します。これに伴い、一部の環境では放送再開後、視聴や予約録画に影響が出る場合があるとして、NHKが注意を呼びかけています



 今回の放送休止は4K放送に向けた設備改修によるもの。NHK以外のBS放送事業者も4月から5月にかけ順次実施する予定ですが、注意点として、放送休止日時以降、一部の環境ではチャンネルが視聴できなくなったり、予約録画に失敗したりする場合があるといいます。

 詳しい対策については、シャープ公式アカウント(@SHARP_JP)がツイートしています。




 シャープ公式アカウントによると、もし放送休止後、元のチャンネルが視聴できなくなった場合には、別のBSデジタル放送チャンネルをリモコンで選局した後、30秒ほど視聴してから、再度元のチャンネルを選局すればOKとのこと。また放送休止期間を挟んで予約録画を設定している場合(繰り返し録画を含む)は、放送再開後に一度予約を取り消し、新たに予約設定を行うようアドバイスしています。なお、シャープ製に限らずどこのメーカーでも対応は「だいたい同じ」とのこと。





 受信機などの環境によっては問題なく視聴や予約が行える場合もあるようですが、万が一の失敗に備えて、念のため確認しておくと良さそうです。BSプレミアム以外のチャンネルでは、ディズニー・チャンネルとBSアニマックスが5月22日、スターチャンネル2が5月28日、スターチャンネル3が5月27日〜28日にそれぞれ放送休止予定となっています。


(クラタマスミ)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう