ニュース
» 2018年05月11日 18時18分 公開

伊達ちゃん早くツッコんで! サンド富澤、“ドバッと血尿が出た”「精巣上体炎」告白もボケが止まらない

これが芸人の性。

[深戸進路,ねとらぼ]

 お笑いコンビ「サンドウィッチマン」の富澤たけしさんが5月11日にブログを更新。ゴールデンウィーク中から睾丸に痛みが伴う諸症状に悩まされていたことを明かし、病院で「精巣上体炎」の診断を受けたことを報告していますが、あまりにボケすぎて深刻なツッコミ不足に陥っています。誰か伊達さん呼んできて!

富澤たけし 精巣上体炎 サンドウィッチマン 伊達みきお ブログ 点滴の様子(画像は富澤たけし公式ブログから)

 「世間がゴールデンウィークにうかれている真っ最中、ドバッと血尿が出た」の悪夢の始まりをつづった富澤さん。「日常は片方の●ンタマをずっと握られているような、うっすらとした痛みが続く」と普段の生活にも支障が出ていたそうで、「足や服にキ●タマが触れるだけで痛い」「キン●マが計3つあるのかと思うぐらい、左のキンタ●が1.5倍くらいに膨らんでいる」など痛々しい症状を具体的に説明しており、逆に“キ●タマ”を縮み上がらせた男性読者も多かったかもしれません。何回キ●タマって言うんだ。

富澤たけし 精巣上体炎 キ●タマ サンドウィッチマン 伊達みきお ブログ 「精巣上体炎」を明かした富澤さん(画像は富澤たけし公式ブログから)

 その痛みから真っ先に尿路結石を疑ったという富澤さんですが、症状が合致せず、病院で診察を受け「精巣上体炎」と判明。「点滴して、あとは薬で治るようなので左●●タマは取らなくてよさそうだ」と大事には至らなかったことを明かしていますが、診断結果が出る前には「もしキンタ●●取ったら取ったキンタマ●●らえるのだろうか?」など、とうとう全てを丸出しにしながら不安な気持ちだったことをつづっており、ツッコミ不在の漫才が進行しているような珍ケースな病気告白となっていました。キ●タマはもういいぜ!

 大病ではないことが分かり、「とりあえずホッとした。『キ●●マどこに置く問題』も考えなくてすむ」と胸とキ●タマをなでおろした富澤さん。最後には、「本当に35歳ぐらいから、特に40歳を過ぎて体のガタが目立つようになったし、受け入れざるを得なくなった」と加齢による体の変化を実感していることをつづり、ファンに向けても「ちょっと体調が悪かったらすぐに病院に行って下さい。もうあの頃の●●●●ではないのだから…」と大事な部分はしっかりと隠して格言っぽいメッセージを伝えています。

富澤たけし 精巣上体炎 サンドウィッチマン 伊達みきお ブログ 深刻な伊達ちゃん不足(画像は富澤たけし公式ブログから)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう