ニュース
» 2018年05月14日 15時00分 公開

お江戸の猫がお出迎え 長屋で暮らす猫たちと遊べる期間限定の「猫カフェ」 両国にオープン

浴衣姿で訪れたい。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 江戸の街並みをイメージした期間限定の猫カフェイベント「江戸ねこ茶屋」が、6月15日〜8月31日にJR両国駅西口広場(東京都墨田区)で開催されます。


江戸ねこ茶屋 江戸ねこ茶屋

 江戸ねこ茶屋は、「両国のとある江戸長屋の住民は全員が猫との噂。噂を聞きつけ全国から旅人が覗きにくる」という設定。長屋をモチーフにした建物の中は、浮世絵の画像や立体造形で江戸の街並みや雰囲気を演出します。

 内部は「ねこ茶屋」や「ねこ湯」などのゾーンに分かれており、猫ちゃんたちと遊んだり写真を撮ったりできます。ここで暮らす子たちは「猫カフェきゃりこ」からやって来た保護猫さんなので、条件が合えばイベント終了後に我が家にお迎えすることも可能です。


江戸ねこ茶屋 江戸の街をイメージした猫カフェで

江戸ねこ茶屋 猫さんたちが出迎えてくれます

 土産店ではクッションや手ぬぐいなどの猫グッズを販売。隣接した「-両国- 江戸NOREN」や「すみだ北斎美術館」とのコラボキャンペーンも実施予定です。

 なお、イベント収益金の一部は保護猫問題解決のための活動支援金として寄付されます。


江戸ねこ茶屋 クッション

江戸ねこ茶屋 シール

江戸ねこ茶屋 Tシャツ

江戸ねこ茶屋 豆皿

江戸ねこ茶屋 手ぬぐい

 両国は江戸にまつわる史跡が多く、猫の恩返し伝説の残る回向院など、猫とも縁の深い街。猫カフェと街歩きを組み合わせて楽しむのも良さそうです。


江戸ねこ茶屋 会場地図


特別企画「江戸ねこ茶屋」

開催日時:6月15日〜8月31日 11時〜20時(最終入場19時)

開催場所:JR両国駅西口イベント広場「両国駅広小路」(東京都墨田区)

最寄り駅:JR総武線「両国駅」西口から徒歩1分

入場料(60分/税込):大人【当日】1500円【前売】1000円、中学生・高校生【当日】1200円【前売】800円 

チケット販売:ローソンチケット/Loppi(Lコード33242)

主催:江戸ねこ茶屋製作委員会


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼ生物部に「いいね!」しよう