ニュース
» 2018年05月14日 15時50分 公開

ポケモン「デデンネ」ぬいぐるみを全種コンプリート 熱烈なファンに約4年半の苦労を聞いた

デデンネ愛すごい。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 ポケモン「デデンネ」のぬいぐるみを全種類集めた熱烈なファンが、「愛がすごい」とTwitterで注目を集めています。「たくさんのデデンネに囲まれて毎日幸せ!!」と、かわいさに満ちあふれた部屋を披露していて、見ているほうもなんだか幸せ。


コレクション デデンネ畑だっ!

コレクション 壁に飾られたタオルにも、もれなくデデンネが

 約4年半かけてコンプリートしたという梅雨(@TSUYUNNE)さんに、編集部は詳細を聞きました。コレクションの内容は、公式に発売されたぬいぐるみ全37種・44匹。4月28日に始まった「一番くじ ポケモンリサーチ〜デデンネ〜」のA・B賞の入手をもって達成としています。


記念 自身もデデンネになりきってコンプをお祝い。なお、37種中1種は実家に置いてきたため、ここには写っていないそうです

 もともとハムスターやモルモットなどのげっ歯類が好きだった梅雨さんは、当時発売前だった「ポケモン X・Y」の雑誌記事で、新登場ポケモンとして紹介されたデデンネを見て一目ぼれ。グッズを集めていくうちに愛着が湧き、気付けば新作のぬいぐるみが出るたびに購入するようになっていたといいます。

 しかし、ぬいぐるみのなかには希少なものもあり、収集に苦労することも。最も大変だったのは、「X・Y」時代が始まったころのポケモンセンターオリジナル品でした。当時はデデンネの人気に対して供給が間に合っておらず、現地で買えなくてやむなくネットオークションで購入したそうです。


レア 最も入手に苦労したという、ポケモンセンターオリジナルのデデンネ

 また、発売が告知されながらも販売に至らなかったぬいぐるみがあり、こればかりはさすがに入手できなかったのだとか。


幻 発売されなかった幻のデデンネ

 デデンネ以外の好きなポケモンを聞くと、アニメ版でデデンネと仲良くしていた、ヌメラとプニちゃん(ジガルデ・コアの1つ。伝説ポケモン・ジガルデの核となる)と、やはりデデンネ基準の回答。コレクションでもそれぞれのぬいぐるみが一緒になっていて、どっぷり世界観にひたっているようです。


仲間たち 白い鏡餅デデンネのそばには、仲良しのヌメラ(左)とプニちゃん(下)

画像提供:梅雨(@TSUYUNNE)さん

(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう