ニュース
» 2018年05月14日 16時24分 公開

ライトセーバーで音ブロックを一刀両断! VRリズムゲーム「Beat Saber」が気持ちよさそう

海外ではプレイ動画配信が盛り上がっています。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 ライトセーバーで迫り来るブロックをスパスパ切り裂く――スター・ウォーズ感あふれるVRゲーム「Beat Saber」が5月2日にリリースされました。Oculus Rift、HTC VIVE、Windows Mixed RealityといったPC用VRプラットフォームに対応。Steamでは2050円、Oculus Storeでは1990円で販売されています。


Beat Saber 奥から迫るブロックを、音楽に合わせてザンッ

Beat Saber 右手は青、左手は赤のライトセーバーで二刀流。それぞれで同じ色のブロックを切っていく

 2本のモーションコントローラーで赤と青のライトセーバーを振り回す、体感式のリズムゲーム。2色の矢印が描かれたブロックを、同じ色のライトセーバーで切るのが基本です。矢印と同じ方向にタイミング良く振り下ろすと、ブロックはきれいに真っ二つ。切り口が剣と同じ色に光る演出も美しく、上手にできたら気持ちよさそう。


Beat Saber 赤の矢印は左、青の矢印は右向き。ここは両手をクロスして待ち構え……

Beat Saber 左右へスパーン! 絶対気持ちいい

Beat Saber 迫る壁をかがんでかわしつつ切る場面も

Beat Saber 切るとミスになる「×」ブロックもあるので、ときには気持ちを抑えないといけない

 関係者による実演動画はYouTubeで180万回以上再生される注目を集め、海外ではユーザーによるプレイ動画配信も盛んに。カイロ・レンのコスプレで臨む配信者も現れています。


(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう