ニュース
» 2018年05月21日 09時00分 公開

先生の声をリアルタイムでテキストデータに 授業AIアシスタント「Josyu(ジョシュ)」発表

黒板メーカーのサカワが開発しました。

[ねとらぼ]

 授業中の先生の声をテキストデータ化して活用する授業AIアシスタント「Josyu(ジョシュ)」を、黒板メーカーのサカワが発表しました。

AIアシスタント Josyu

 同製品は、授業前の準備手間の軽減や授業の振り返りなどを目的として開発されたもの。音声認識技術を使って、授業中の声をリアルタイムにテキストデータ化。このデータをもとに、重要な単語を抽出してランキング化したり、ある単語に関連する別の単語や画像を予測表示したりできます。重要単語の周辺の文章をピックアップして、まとめプリントを生成することも可能。

AIアシスタント Josyu 開発中のイメージ

 必要なのはPCとChromeブラウザ、音声入力装置、インターネット接続。現在α版無料体験の申し込みをWebサイトで受け付けています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう