ニュース
» 2018年05月24日 15時30分 公開

Google PayがSuicaとWAONに対応 夏以降はJACCSやJCBのクレジットカードにも

Android 5.0以上でおサイフケータイに対応するスマホで利用可能。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 Googleがモバイル決済サービス「Google Pay」について、SuicaとWAONへ対応すると発表しました。これまでの楽天Edyとnanacoと合わせ、4種類の電子マネーをGoogle Payアプリ1つで管理できるようになります。


Google Pay 複数の電子マネーを1つのアプリで

 Android 5.0以上・おサイフケータイ対応のスマートフォンで利用可能。公共交通機関やショップなどの支払いを、端末で行えます。残高のチャージは、Googleアカウントに登録したクレジットカードやプリペイドカードから、アプリ内で行うことが可能。使用履歴の確認もでき、Suicaの場合は乗車・降車の履歴も見られます。

 Google PayはGoogle Playや全国タクシー、バニラエアなど、対応サイトでの決済にも使えます。Googleアカウントに登録したクレジットカードで支払えます。


ネット決済 オンラインの買い物にも

 2018年夏以降はKyash、JACCS、JCB発行のクレジットカードやデビットカード、プリペイドカードにも順次対応。QUICPayを通しての決済が可能となる予定です。


(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう