ニュース
» 2018年05月24日 16時45分 公開

おたまじゃくしに地味な顔 中村倫也、「半分、青い。」での顔面ディスに「これはラブレターだなと」

顔面への当たりが強い。

[のとほのか,ねとらぼ]

 俳優の中村倫也さんが5月23日、出演中の連続テレビ小説「半分、青い。」(NHK)での顔面いじりについてTwitterで言及しました。


 女優の永野芽郁さん主演の同作で、マア君こと朝井正人を演じている中村さん。誰にでも優しい“女泣かせのゆるふわイケメン”キャラで注目を集めており、作中で披露した学ラン姿や共演者の佐藤健さんとのセクシーな絡みが話題になったこともありました。

半分青い 中村倫也 NHK 学ラン 31歳だと?(画像は「半分、青い」公式Instagramから)

半分青い 中村倫也 NHK 佐藤健 ジョジョ立ち ジョジョ立ちっぽいとも話題に(画像は「半分、青い」公式Instagramから)

 ゆるふわイケメンとして世の女性をとりこにしている中村さんですが、作中では思いを寄せる鈴愛(永野さん)から「瞳、オタマジャクシみたいじゃん。正人君」とツッコまれたり、豊川悦治さん演じる秋風羽織からは「顔地味だけど、筋良いね」、ナレーションでも「半分寝てるような顔」とやゆされたりと踏んだり蹴ったり。

 顔面に対する表現に若干のディスを感じますが、中村さんはこれに対し「最初に台本を開いた時、これはラブレターだなと感じました」と言及。「愛を持って形容してもらえることはとても嬉しく、ありがたい」と愛されキャラとしていじられることに感謝の言葉を述べました。今後どんな形容をされるのか楽しみでもある。

半分青い 中村倫也 NHK 佐藤健 ジョジョ立ち 確かに半分寝てるような顔して……(画像は「半分、青い」公式Instagramから)




関連キーワード

NHK | イケメン | 俳優


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう