ニュース
» 2018年05月29日 14時40分 公開

メガ・エッグが通信障害 広島など5県約17万件でネットつながらず

【追記】朝からインターネットにつながらないとの悲鳴が相次いでいます。

[Kikka,ねとらぼ]

 エネルギア・コミュニケーションズは5月29日、8時27分ごろから中国地方5県(広県、島根県、鳥取県、岡山県、山口県)において「回線障害に伴うインターネット通信停止が発生」していると発表しました。影響が出ているのは約17万件。


エネコム メガ・エッグ 通信障害 通信障害を発表したエネルギア・コミュニケーションズ(公式サイトより)

 障害が発生しているのは同社が提供している「メガ・エッグインターネットサービス」で、Twitterなどでは、「インターネットに繋がらない」「仕事が出来ないwww」「メガエッグ繋がらない」「いつ復旧するの?」と対象地域の人から心配の声が相次いでいます。

 ねとらぼ編集部が同社を取材したところ、14時時点で広報窓口には「障害の原因についての情報が届いていない」とのこと。原因が分からないため復旧のめどは立っていないと言い、「お昼すぎから一部の地域では復旧したとの情報もありますが、不安定な状況が続いていますので、引き続き原因究明を急ぎ、復旧につとめます」と話しました。


エネコム メガ・エッグ 通信障害 公式サイトでの発表(公式サイトより)

 また同社には複数の問い合わせが寄せられてるとのことで、対応に追われている様子。Twitterでは「エンジニアの皆様、頑張ってください」「メガエッグがんばれー!!きっとネットワークエンジニアさんが今一所懸命頑張ってるはずや。。!」「頑張れ中の人」とのコメントも見られました。

5月29日16時30分追記

 改めてエネルギア・コミュニケーションズを取材したところ、障害が発生していた回線が13時25分に復旧していたことが分かりました。担当者によると、復旧したのは影響が出ていた中国地方5県約17万回線すべてですが、障害の原因やなぜ回線が復旧したのかについては現在調査中とのことでした。


エネコム メガ・エッグ 通信障害 通信障害を発表したエネルギア・コミュニケーションズ(公式サイトより)

(Kikka)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう