ニュース
» 2018年05月30日 12時30分 公開

「ロックマン11」、10月4日発売決定 「ダブルギア」能力を手にした新たなロックマン

敵やギミックの動きが遅くなる「スピードギア」と、攻撃を強化できる「パワーギア」が攻略のカギに。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 「ロックマン」シリーズ最新作、「ロックマン11 運命の歯車!!」の発売日が10月4日に決定しました。プラットフォームはプレイステーション 4・Nintendo Switch・Xbox One・Windows(Steamで配信)。価格はパッケージ版(PS4とSwitchのみ)が4990円、ダウンロード版が4620円(Xbox One版のみ4680円)です。


イメージ

ワイリー Dr.ワイリーとの戦いが再び

 ドット絵から3Dモデルへ表現を変えたロックマン。それでも、「8ステージの攻略順を自分で選んで組み立てられる」「ギミックとトラップが満載のステージ」「倒したボスの能力を自分のものにできる」といったシリーズのコンセプトはそのままで、歯ごたえのあるプレイが楽しめそうです。


ステージセレクト おなじみのステージセレクト画面(一部未公開)。どのボスを倒して能力を得るかで、その後の難易度が変わってくる

ヒューズマンヒューズマン 電流が張り巡らされたヒューズマンステージ。きつそう

ブロックマン ブロックや落石が行く手をはばむブロックマンステージ

vsブロックマン ブロックマンを倒せば、上空からブロックを降らせる能力が手に入る

 そして、ロックマンの能力を一時的に高められる「ダブルギアシステム」が新登場。敵やギミックの動きが遅くなる「スピードギア」と、攻撃が強化される「パワーギア」が、基本能力として最初から使えるようになりました。ただし制限時間を超えるとオーバーヒートし、しばらく使えなくなります。


スピードギア 周囲の動きがゆっくりになるので、迫る壁から落ち着いて逃げられる

パワーギア パワーギアを発動するとロックバスターの弾数が増え、チャージショットも強力に

パワーギアパワーギア ブロックマンの能力を使うときも、一度に降るブロックの数が増える

 ピンチに陥ったときは、2つのギアを同時に使う「ダブルギア」が発動可能。それぞれの能力を同時に使えるうえ、強力な「ファイナルチャージショット」が放てます。オーバーヒートするとロックマンの性能が一部低下するリスクもありますが、使いどころ次第で一発逆転も。


ダブルギア

ダブルギア ピンチのときだけ使える最終手段

 Switch向けに、ロックマンのamiibo(1400円)も発売されます。効果は未公開ですが、本体にかざすことでゲームを有利にできるかも。


amiiboamiibo amiibo用に描き下ろされたデザイン。台座にはシリーズ30周年記念のロゴが

 パッケージ版には、ガイドブックとA1サイズの布ポスターが付属するコレクターズ・パッケージも(PS4版6990円・Switch版7990円)。Switch版にはamiiboも付属します。公式通販サイトのイーカプコンでは、コレクターズ・パッケージの内容に設定資料やキーホルダー、貯金箱などを加えた限定版「COMPLETE EDITION」も販売されます(PS4版1万1990円・Switch版1万2990円)。


限定版 イーカプコン限定の「COMPLETE EDITION」(amiiboはSwitch版のみ同梱)

※価格は全て税別
(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう