ニュース
» 2018年05月30日 16時24分 公開

「フェルナンド・トーレスが鳥栖に移籍」 Jリーグ公式サイトが未来記事を誤って投稿? Jリーグ「事実ではなく、急いで取り下げた」

Jリーグは移籍決定の報を否定しています。

[辰井裕紀,ねとらぼ]

 アトレティコ・マドリード(スペイン)のFW・フェルナンド・トーレスのサガン鳥栖への移籍が決まったとの記事が、Jリーグ公式サイトのニュースページに一時掲載され、SNSで大きな話題になっています。

 なお記事の日付は未来(2018年5月31日)に設定されており、トーレス選手のコメントなど、一部は「●●」のように仮状態のまま公開されていました。ネット上では“公式がフライングした?” と一時騒然となりましたが、その後当該記事はサイトから削除されています。



トーレス鳥栖移籍か Jリーグの公式サイトに一時掲載された(※現在は削除)

 編集部が公益社団法人日本プロサッカーリーグへ連絡したところ、全く事実ではなく、決まっていない内容を「ニュース」のページで記事として掲載してしまい、急いで取り下げたとのこと。クラブとも一切そのような連絡は取っていないそうです。

 なぜ誤って出てしまったかは現在調査中で、「誤った情報により混乱させてしまい大変申し訳ない」とのこと。Jリーグ側では現在、訂正・謝罪する文章を準備中としています。


トーレス鳥栖移籍か アトレティコで129得点を挙げたトーレス(※現在は削除)

トーレス鳥栖移籍か 下書き状態の部分も残っている(※現在は削除)

 スペイン最大のスポーツ紙「Marca」の「(移籍先について)日本と中国に絞った」なる報道もあり、にわかに現実味が高まる中での、今回の騒動。果たしてイニエスタに続く、サッカー界のスーパースターのJリーグ入りは現実となるのでしょうか。

※画像はJリーグ公式サイトより(※該当記事は現在は削除)


追記

 Jリーグ公式サイトにお詫びが掲載されました。「サガン鳥栖をはじめとする関係者の皆さまならびにファン・サポーターの皆さまに誤解を与えましたことを深くお詫び申し上げます」と謝罪するとともに、原因究明や再発防止に最大限取り組んでいくとしています。


辰井裕紀


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう