ニュース
» 2018年05月30日 18時46分 公開

“合法”無料漫画サイト「漫画ビレッジ」登場 nanapi元代表の発案で開発

LINEマンガやピッコマなどの無料公開作品に一括アクセスできる“合法”サービス。

[ねとらぼ]

 「いくら読んでもすべて無料」をうたう、漫画サイト「漫画ビレッジ」が登場しました。ビレッジ……村……うっ頭が。


漫画ビレッジ 漫画ビレッジ」トップページ

 名前や売り文句だけを見ると、「また海賊版サイトか!」と一瞬身構えそうになりますが、こちらは「もともと無料で公開されているWebマンガへのリンク集」である点が大きな特徴。読みたい作品と話数をクリック(タップ)すると、公式サイトに自動でジャンプして作品が読める仕組みになっています。現状ではLINEマンガ、ピッコマ、GANMA!、Kindle無料作品に対応しているもよう。


漫画ビレッジ 「少女」「女性」「少年」「青年」の4ジャンルから作品を選ぶことができる

漫画ビレッジ 作品を選んだら、読みたい話数をタップすると公開ページに飛ぶことができます

漫画ビレッジ 「弱虫ペダル」など人気作品も無料で読める

 ハウツーサイト「nanapi」元代表のけんすう(古川健介)さんが、「いろいろなマンガが無料でブラウザで読めたら最高だよね!」と、友達のエンジニアに相談したら作ってくれたとのこと。




 現状でも無料でマンガが読めるWebサービスは多数ありますが、サイトごとに公開作品が異なっており、ユーザーは読みたい作品によって複数のサイトやサービスを使い分けなければならないのが難点でした。「いっそどこかが、全てを網羅したリーチサイトを作ってくれれば」という意見は以前からありましたが、「漫画ビレッジ」はまさにそんな需要に答えたサービスと言えそうです。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう