ニュース
» 2018年06月01日 14時48分 公開

漫画家・土山しげる氏が逝去、68歳 『喰いしん坊!』『喧嘩ラーメン』『極道めし』などグルメ漫画生み出す

葬儀は家族の意向により親族のみで執り行ったとのこと。

[ねとらぼ]

 ヤクザ漫画・グルメ漫画で知られる漫画家・土山しげるさんが、5月24日にガンのため逝去しました。68歳。

代表作『喰いしん坊!』1巻

 土山しげるさんは、1973年に『月刊少年チャンピオン』にて『ダラスの熱い日』でデビュー。以降、『極道ステーキ』『極つぶし』などヤクザ・アウトローものを題材とした劇画作品を執筆しますが、1995年〜1998年に『週刊漫画ゴラク』で連載した『喧嘩ラーメン』をきっかけにグルメ作品も手掛けるように。『食キング』『極道めし』などを生み出し、『喰いしん坊!』は2007年に第36回日本漫画家協会賞優秀賞を受賞しました。

『極道めし』『野武士のグルメ』

 現在は『B級舌偵』『野武士のグルメ』『荒野のグルメ』『勤番グルメ ブシメシ!』と、複数作品を連載中でした。死去についてはリイド社が公式サイトで発表。葬儀は家族の意向により親族のみで執り行ったそうです。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう