ニュース
» 2018年06月02日 10時00分 公開

痛くないのか!? トゲトゲのサボテンをいともたやすくモッシャモッシャと食べてしまうラクダさん

ラクダの完全勝利。

[かのん,ねとらぼ]

 ガッツガツとサボテンを食べるラクダの姿がYouTubeで公開され、話題を集めています! 衝撃映像。



 ドサっとバケツに入れられて地面に置かれているのは、約15センチもの長さのトゲが生えている、見ているだけで痛そうなウチワサボテン。そこにヒトコブラクダが近づいてきました。どうやらごはんの時間のようで「いっただきま〜す」とばかりにサボテンをパクっとくわえます。え!? 刺さるよ!? 痛いよ!? 絶対痛いよ!! 


ラクダ 痛そう痛そう!

 思わず目をそむけたくなるような光景ですが、ラクダはトゲなど全く気にならないようで、そのまま口の中に入れてバリバリと歯でかみ砕いていきます。えっ、そうか……痛くないのか。ラクダってすごいな……。


ラクダ バリバリ、良い食べっぷり

 その後も、かみ砕く小気味よい音を響かせ、一心不乱にバリバリガツガツとサボテンを食べ続けるラクダ。食道や胃がトゲで傷つかないのだろうかという心配や、そもそもおいしいのかという素朴な疑問が頭をかすめますが、この食べっぷりを見ているとそんなことはもはやどうでも良くなってくるから不思議です。


ラクダ 次から次へと食欲旺盛

 過酷な砂漠を生き抜いているラクダの口の中は、サボテンなどの水分を含む硬い植物を食べられるように、頑丈な歯とゴムのような弾力性にとんだ無数のヒダのある作りになっています。そのことから、外敵から身を守るためのサボテンのトゲも、ラクダの前では歯が立たないのでしょう。


ラクダ 間もなく完食!

 見ているだけでこちらの口元がムズムズ、チクチクしてくる食事風景。何だかお腹いっぱいな気がしてきた……。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼ生物部に「いいね!」しよう