ニュース
» 2018年06月02日 20時00分 公開

小二女子「ツインテールの高さが左右非対称じゃねえか!!」 ギャップがすごい漫画『ヤクザの大親分が幼女に生まれ変わった話』が尊い

こんなにツインテールが似合うヤクザの大親分はいない。

[宮原れい,ねとらぼ]

 漫画『ヤクザの大親分が幼女に生まれ変わった話』が「展開が気になる」「連載始まって欲しい」とTwitterで人気を集めています。前世とのギャップがありすぎるがゆえの尊さ。



 神代紫(かしろ・ゆかり)は、普通の小学2年生として学校に通うツインテールの女の子。同級生の女の子と一緒に「せんせーさよ〜なら〜」と下校し、ママにやってもらっているという髪型を友だちに直してもらったら「ありがとう…っ」と返す、まさに優しくてかわいい“お嬢”さまといった感じです。


ヤクザ 大親分 生まれ変わり 幼女 小学生 漫画 ツインテールがかわいい紫ちゃん

 黒い車から出てきた黒服&サングラスの男性が迎えに来る様子から、友だちも彼女をお金持ちの令嬢だと想像します……が、実は「ヤクザの大親分の生まれ変わり」という、外見からすると真逆のような中身なのでした。笑顔からの強面のギャップがいろんな意味でつよい!


ヤクザ 大親分 生まれ変わり 幼女 小学生 漫画 髪型を直してもらうという女の子同士のやり取りも

 車に乗ると肘をついてため息を吐き、組の会合の件や「例のヤクの出所分かったか?」と話しだす小学2年生。そして間もなく、隣に座るサングラスの男・国光に対して、

「テメエ!! ツインテールの高さが左右非対称じゃねえか!!」
「テメーのせいで沙奈ちゃんに笑われただろうが!! どう落とし前つけるつもりだ ああ!?」

 と、胸ぐらを掴んでは迫るツインテールの女の子の姿がありました。これが組の会長の迫力……!


ヤクザ 大親分 生まれ変わり 幼女 小学生 漫画 組の子分たちとヤバい会話を始める小学2年生

 最後は、急がないと「にるヴぁ〜にゃんず」のアニメに間に合わないと話す子分の言葉に、ひと言「飛ばせ」と真顔で命令する紫ちゃんの姿が。“今の子”の話題についていくのに必死という、元ヤクザの大親分の頑張り屋さんな一面が描かれています。なにこれかわいい。


ヤクザ 大親分 生まれ変わり 幼女 小学生 漫画 怒ってる内容がむしろかわいい件。あと「(髪を)結ぶ係」があるという事実……

 投稿したのはコミックス全3巻が発売中の4コマ漫画『死神憑きの天宮さん』などを描いている漫画家・イラストレーターのアメノ(@ameno_f)さん。アイデア自体は4〜5年前からあったそうで、ツイートでは紫ちゃんが前世の記憶を思い出したことや、車に乗っていた子分たちの名前や組織内の地位なども公開されています



 コメントでは「かわいい」「個人的にツボ」など、その設定やギャップにハマる人が続出し、声優の悠木碧さんからも「ロリジジイ最高では」というパワーワードが生まれています。「むっちゃ続き読みたい」と続編を望む声が多く、アメノさんも「ずっと描きたいな〜と思っていたキャラ達だったので続き見たいと言って下さってとても嬉しかったです」と気持ちを伝えています。




画像提供・・・「グラブル」の古戦場では自身が鉄砲玉:アメノ(ameno_f)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう