ニュース
» 2018年06月04日 16時25分 公開

西尾維新の作品かどうか物議醸した「小説家になろう」の投稿作 ユーザー退会により削除される

投稿主は「メディアワークス文庫より書籍化」「劇場アニメ化予定」と告知していましたが、KADOKAWAは否定していました。

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 小説投稿サイト「小説家になろう」に小説家・西尾維新さん名義で投稿され、本人によるものかどうかネットで物議を醸していた作品が、6月4日15時ごろに投稿ユーザーの退会に伴い削除されました。

【追記:2018年6月5日15時】ユーザーのプロフィールページを確認したところ、ユーザーは自主退会したのではなく、規約違反のため運営により退会させられていたことがわかりました。

西尾維新 小説 小説家になろう 削除 作品ページにアクセスすると、削除されたと表示される(該当ページより

 5月18日から6月3日にかけて投稿された「異世界召命『人生ゲームオンライン』」という作品。作者は「西尾維新(NISIOISIN)」と名乗り、説明欄で「メディアワークス文庫より12月25日第一巻発売予定」「2022年、春。劇場版アニメーション公開予定」と告知していたことから、本当に人気作家の西尾維新さんが手掛けた作品ではないかと信じる声があがっていました(関連記事)。

西尾維新 小説 小説家になろう 削除 削除される前の「異世界召命『人生ゲームオンライン』」説明ページ

西尾維新 小説 小説家になろう 削除 「異世界召命『人生ゲームオンライン』」書き出し

 6月4日にねとらぼ編集部でKADOKAWA広報担当に取材したところ、「社内で確認しましたが、この作品がメディアワークス文庫から刊行される予定も、劇場版アニメ化の予定もありませんでした」と告知内容を否定していました。作者については「現段階ではまだ投稿者が西尾維新さんなのかどうかは確認できていません」とコメントしていましたが、投稿者の退会に伴い当該作品が削除される事態となっています。

黒木貴啓


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう