ニュース
» 2018年06月07日 16時38分 公開

【全文書き起こし】NEWS小山慶一郎、「news every.」で未成年飲酒について謝罪 活動自粛を発表

「今回のことを反省し、自分のことをしっかりと見つめ直す時期にしたい」と小山さん。

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 ジャニーズ事務所のアイドルグループ「NEWS」の小山慶一郎さんは6月7日、自身がメインキャスターを務める日本テレビの報道番組「news every.」の冒頭に出演。未成年の女性と飲酒した件について謝罪し、当面の間は番組の出演を休んで芸能活動も自粛することを自らの口で発表しました。

小山慶一郎 「news every.」公式サイト

 番組が始まると同時に、スタジオでカメラに向かってメインキャスターの藤井貴彦さん(日本テレビアナウンサー)と小山さんが並び立つ姿が映し出され、小山さんが次のように説明を始めました。

 「今日発売された一部の週刊誌で、私が未成年の女性と飲酒していたとする記事が掲載されました。そして指摘された飲食の場に、当時19歳の女性が参加していたことがわかりました。私はこの女性から年齢を二十歳と言われていたため、未成年だとは知りませんでした」

 「しかし、結果として未成年者がいる飲み会の席に参加し、飲むことを煽るような声をかけてしまいました。こうした振る舞いは、報道番組としてさまざまなニュースをお伝えし、時には厳しい意見も述べてきた『news every.』のキャスターとして、不適切であることは言うまでもありません。本当に申し訳ありませんでした」

 そして3秒ほど深々とお辞儀した後、続けます。

 「そこで私は、『news every.』の出演を当面お休みさせていただき、その期間、活動も自粛し、今回のことを反省し、自分のことをしっかりと見つめ直す時期にしたいと考えております。このたびは本当に申し訳ありませんでした」

 言い終えると、今度は10秒ほどお辞儀しました。すぐに左隣にいる藤井アナウンサーも、番組代表として次のようにコメントします。

 「今回の件で本人はこれからいくつもの後悔を抱えながら、反省の日々を過ごすことになると思います。同じ番組で仕事をする仲間ですから、背中を押すような言葉をかけてあげたい気持ちはありました。しかしこのようにテレビでみなさんからのご批判を、正面から受け止め、反省することが今もっとも大切だと理解している本人には無意味な優しさはかえって不要なものだと感じています」

 「隣にいるのに今言うことではないと思いますけれども、しっかりと反省して、自分を見つめ直してほしいと思います。そしてその先に見違えるほどの変化や、成長を見せてもらいたい。それが私と、私達の切なる願いです」

 そう言うと、小山さんのみが再びお辞儀し、そのままCMへ。CM後はVTRによる通常のニュースの紹介が始まりました。

 小山さんについては7日に一部週刊誌が、同じくNEWSのメンバー・加藤シゲアキさんとともに19歳女性と飲酒したこと、さらには小山さんが複数の参加者に対して「の・み・ほ・せ!」などかけ声に合わせて飲み物を飲むよう促していたことを報道。これを受けてジャニーズ事務所は同日に報道内容を認め、小山さんには「一定期間の活動自粛」、加藤さんは「厳重注意」の処分を課すことを発表していました。

 当該の飲み会を主体的に催した小山さんについては、「こうした行為は特に報道番組に携わる者としては厳かに慎むべきものであり、当事務所といたしましても今回の事態を重く受け止めています」「小山に対しては猛省を促すべく一定期間の活動自粛といたします」と触れていました。

黒木貴啓


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう