ニュース
» 2018年06月11日 18時00分 公開

「ハム太郎」公式Twitterに心配の声 「ちょっと出かけてくるのだ」と言い残したまま音信不通に

担当者「思ったより旅が長引いてしまった結果だと思う」

[大原絵理香,ねとらぼ]

 「とっとこハム太郎」の公式Twitter(@tottokohamutaro)に、ファンから安否を気遣う声があがっています。最後に投稿があったのは、2017年8月8日の「ちょっと出かけてくるのだ。またね! なのだ」というツイート。しかし、この日を境にハム太郎からの音信は途絶え、1年近くにもわたって更新がない状態が続いています。い、一体どこへ……!?



 それまでは、「いっぱい寝てすっきりなのだ!」や「ボクたち今から公園に遊びに行くのだ」などの日常の報告や、『とっとこハム太郎』の告知などを毎日1回以上はツイートしていたのに、この日の書き込みを最後にそのまま音信不通に。「ちょっと出かけてくるのだ」という言い方も、今にしてみれば妙に不穏……。ネット上では「ハム太郎いつ帰ってくるの」「みんなすごく心配しています」などの声が寄せられています。

 果たしてハム太郎は今どこでどうしているのか、そして元気なのか。「とっとこハム太郎」のWebサイトリニューアルを担当している、小学館の水野隆さんにお話を伺いました。


ハム太郎公式Twitter(@tottokohamutaro)。確かに1年前の「ちょっと出かけてくるのだ」から音信普通に……

―― 今回のこの騒動はご存じでしたか。

水野さん:みなさんにご心配おかけしておりまして、すみません。もちろん今回お騒がせしているのは、知っていました。担当者であるわたしも、ハム太郎のことは心配ではありますが、ハム太郎はこれまでもヒマワリのタネを探して旅に出たりしていますので、実は初めてのことではないんです。

―― ハム太郎は今元気でやっているのでしょうか……?

水野さん:元気でいることは分かっています! ハム太郎からは、どこかのタイミングで何らかの写真を送ってもらうことにはなっているのですが、こちらも待っている状態です。

―― いつごろ戻ってくるかなどは分かりますか?

水野さん:8月6日はハム太郎の誕生日、また、『とっとこハム太郎』の公式サイトが近日リニューアル予定なので、多分そろそろ帰ってきてくれるんじゃないかな、と思っています。

―― 最後のツイートが妙に不穏なのですが、これはたまたま?

水野さん:偶然だと思います。ハム太郎自身も停止するつもりはなく、思ったより旅が長引いてしまった結果だと思います。




 どうやら思ったよりも旅が長引いてしまった結果、更新が止まってしまっているというのが現状のようです。ただ、水野さんによれば「多分そろそろ帰ってきてくれるんじゃないかな」とのこと。恐らくもう少しでまた元気な姿が見られるはずなので、その時はみんなで温かく迎え入れてあげてくださいね。


ハム太郎、早く帰ってきて……!(画像提供:小学館)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう