ニュース
» 2018年06月11日 08時00分 公開

「どーも生理です」 人気Web漫画『ツキイチ! 生理ちゃん』が単行本化 描き下ろしに「PMSちゃん」も登場

あの生理ちゃんに、紙の本で会える!

[ひーこ/プレスラボ,ねとらぼ]

 Webメディア「オモコロ」で累計500万PVを突破した漫画「ツキイチ! 生理ちゃん」が6月11日に書籍化され、ビームコミックスより発売されました。生理をモチーフにしたキャラクター「生理ちゃん」を巡って展開される、微笑ましくも切ない人間模様が共感を集めている話題作です。


「生理ちゃん」単行本書影 どーも生理です

1話2ページ目 生理ちゃんはいつも突然やってきます

1話3ページ目 悪いやつじゃないのかも

 生理痛や眠気で困らせてくる一方で、誰にも言えない相談に乗ってくれる生理ちゃんは、女性たちにとって憎めないパートナー。「大変なのを生理を理由にできないのが大変なんですよ」などと、女性たちの本音を代弁してくれます。


2話7ページ目 思わず「そうそう!」と頷いてしまうシーン

 女性と生理ちゃんの関係性もさまざまです。単行本にも収録される「コンビニ店員と生理ちゃん」では、恋愛を諦めている女性が「もう来なくていいよ わたし一生独りだし」と生理ちゃんを拒絶する場面も。お話は単行本になってもWeb掲載時と同じく、一話完結型です。


3話8ページ目 生理が来なくなると、妊娠できなくなってしまう…

7話10ページ目 女性たちにはいろんな悩みが……

9話25ページ目 閉経を迎える女性と生理ちゃんの、別れのシーン

 また書き下ろしとなる「PMSちゃん」では、PMS(月経前症候群)に悩まされる女性のエピソードを漫画化。生理と比べ脚光を浴びることは少ないけれど、実は精神的にも肉体的にもつらい。そんなPMSに悩まされる女性のとある一日を描いています。


10話1ページ目 生理ちゃんが来る前には、PMSちゃんが来る

 単行本『生理ちゃん』は定価1296円(税込)。今回の発売を記念して、作者の小山健(@koyapu)さんによるサイン会が6月30日にヴィレッジヴァンガード ルミネエスト新宿店、7月8日にスタンダードブックストア心斎橋店で開催される予定です。その他、生理ポーチやピルケースなどの関連グッズも6月22日ごろから順次発売予定とのこと。



ひーこ/プレスラボ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう