ニュース
» 2018年06月11日 13時30分 公開

90年代最後のクラウンパトカー「歌舞伎号」を再現 ミニカー「1/43 トヨタ クラウン(150系)」が激アツ

生産数は1000個のみ!

[haruYasy.,ねとらぼ]

 日本の警察が採用しているパトロールカーを忠実に再現したミニカー「1/43 トヨタ クラウン(150系)」が、警察車両をメインにしたミニカー専門店「モデルギャラリー HIKO7」から発売されます。

パトカー ミニカー 150系 歌舞伎号 神奈川県警 機動隊 現行パトカーの原点といえる「1/43 トヨタ クラウン(150系)」ミニカーが限定発売
パトカー ミニカー 150系 歌舞伎号 神奈川県警 機動隊

 ラインアップは「1/43 トヨタ クラウン (GS151Z) 2000 警視庁所轄署地域警ら車両(歌舞伎号)」、「1/43 トヨタ クラウン (JZS155Z) 2000 神奈川県警察交通部交通機動隊車両」の2種。ボディ素材はダイキャストを使っており、サイズは15(長さ)×7(幅)×6.8(高さ)センチとなっています。

パトカー ミニカー 150系 歌舞伎号 神奈川県警 機動隊 「歌舞伎号」のコールサインも

 歌舞伎号は新宿署で警ら用として使われていた車両。2丁目にある歌舞伎町交番で、全国的にも珍しい交番専用車として運用されたモデル。いまでは主流となっている昇降機つきの赤色灯やアンテナなど、150系の特徴がしっかりと造形され、車両の所属を示すコールサインである「歌舞伎号」もしっかりと表記されています。

パトカー ミニカー 150系 歌舞伎号 神奈川県警 機動隊 神奈川県警の交通機動隊が運用していた覆面パトカー
パトカー ミニカー 150系 歌舞伎号 神奈川県警 機動隊 フェンダーミラーではなく、一般的なドアミラーを採用しています

 「神奈川県警察交通部交通機動隊車両」は、神奈川県警の交通機動隊が運用していた覆面パトカーで、この型から採用が始まったドアミラー仕様や前面グリル内に隠され赤色灯などの特徴が忠実に再現されています。

 どちらも1000台のみの限定生産となっており、2018年6月6日から「モデルギャラリー HIKO7」オンラインショップや模型店などで予約受付がスタート。価格は各6300円(税別)となっており、7月下旬に発売予定です。

パトカー ミニカー 150系 歌舞伎号 神奈川県警 機動隊
パトカー ミニカー 150系 歌舞伎号 神奈川県警 機動隊
パトカー ミニカー 150系 歌舞伎号 神奈川県警 機動隊
パトカー ミニカー 150系 歌舞伎号 神奈川県警 機動隊

春山優花里@haruYasy.

関連キーワード

警察 | 歌舞伎町 | 自動車 | おもちゃ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう